パスクリエイト株式会社
社内制度・社内環境
社員満足度向上への取り組み

早起きは1,000円の得

早起きは1,000円の得

始業時間の1時間以上前に出社した人は500円/日、2時間以上前に出社した人はなんと1000円/日が会社から支給されます。早起きによるリズムのある生活習慣や、朝の気持ちが良くて効率が良い時間での自主的な業務推進を応援する制度です。出社時刻はおサイフケータイ等のFeliCaを利用したタイムカードで記録しています。

チャムチャムランチ

チャムチャムランチ

パスクリエイトの事業や組織運営を円滑にし、活性化することを目的とし、毎週月曜日にランダムで選ばれた3~4人でランチに行く制度です。
ランチ中の写真と、盛り上がったトピックスを共有することが条件で、1,000円/1人まで会社から補助が出ます。おいしいランチを食べながら様々な話をし、他事業部とも仲深め、仕事がし易い環境を作っています。ママ達が選ばれた会では「子育ての話で盛り上がりました」等業務内ではゆっくり話せないような内容の報告がありました。

アクティブランチ

アクティブランチ

アクティブランチとは、ランチを食べながら行うミーティングやコミュニケーションで、時間を効率的に活用しながら、仕事の打ち合わせやコミュニケーションを図ることが目的です。ランチを摂りながら気軽に行えるので、リラックスした雰囲気で本音や自由な発想、創造的なアイデアが出やすい会議の形態です。1名につき、月間5回、1回あたり800円を上限として社内もしくは社外取引先様との二人以上のアクティブランチ費用を会社が支給します。月末の経費精算時に、日時と相手、領収書を経費申請書に添えて提出することで利用が可能です。仕事の打ち合わせや相談がある場合には、積極的に声を掛け合ってパワーランチでコミュニケーションを図って欲しいと思っています。

バースデープレゼント

バースデープレゼント

サプライズでプレゼントを用意。
誕生日当日の朝会でみんなでお祝いをします。
みんなで準備することでお互いのことを考え、お互いのこと知ろうとすることで、チームワークを築き上げることに繋がっています。

自由図書購入支援

自由図書購入支援

個々人の社会的教養や文化、または様々な趣味や活動に対する知識や理解を深めるため、業務上に関するものではない書籍に対しても会社で一定の支援を行う制度です。これらの書籍に対し(例:小説や趣味等の書籍物)半期あたり一人5000円を上限に経費の申請をすることが可能です。会社の書籍として共有し、心や言葉の教養を皆で深め、コミュニケーションを図ることが目的です。(※業務に関係する書籍についてはこの限りではなく、申請をすることが出来ます。)

時差出勤制度

時差出勤制度

業務に支障が生じない範囲で、次の時刻から始業及び就業の時刻を選択することができます。
(1)始業時刻 午前6時~午前9時の間
(2)終業時刻 始業時刻から休憩時間を除き8時間経過した時刻
前日までに上長に申告することで、利用する事ができます。 1日単位、または連続する複数日にわたって選択することができます。 夜ご飯はゆっくり家族との時間を過ごしたい、朝早く来て、夕方の時間は自分の趣味の時間に活用したいなど、 充実したプライベートの時間も大切にして欲しいという想いから、この制度を作りました。

シエスタ(積極的お昼寝)

シエスタ(積極的お昼寝)

シエスタとは、スペイン語圏を中心に社会的に生活習慣として認められている昼寝を含む昼休みのことです。特に早起きをして早朝から活動している方や、そうでない方も昼寝を効果的に取ることで、午後の生産性が飛躍的に向上すると考えられます。当社では、昼休みの時間とは別に15-30分程度の積極的な昼寝を取ることを認め、周囲も理解と協力をする制度があります。昼寝に必要なアイマスクや枕も各自で用意すれば会社に常備し、利用することが出来ます。昼に積極的な休憩を取りことで、トータルとしてそれ以上の生産性を上げることが期待されています。

ずる休みを笑って許しちゃう

ずる休みを笑って許しちゃう

どんな頑張り屋の方でも、どんなに熱心に、真面目に仕事に取り組む方でも、人間であれば誰しも時にはバイオリズムが芳しくなかったり、どうしても気持ちや体が重かったりする日があることでしょう。そんなときに、頑張って出社して仕事をするのも社会人として大切なことですが、当社ではあえて、「ずる休みさせて下さい」と正直に申告すれば3ヶ月に1回までは、申告が当日でも、有給消化に充てることが出来る制度があります。「ずる休み」という遊び心のある言葉によって、休む人も会社も、同僚も救われて、気持ちよく翌日を迎えて、また鋭気を養って一緒に仕事に取り組んで欲しいという気持ちが込められています。

連続休暇取得支援

連続休暇取得支援

当社は、お客様の幸せと共に仲間(個人)の幸せや生き方を尊重する企業として、心身のリフレッシュや家庭・家族との時間、また、旅行や社会活動の時間の取得を支援します。各人が有意義な余暇を過ごし、英気を養うことで、仕事や未来に対する情熱の活性を目的として、休暇取得支援を制度としています。そのため、年末年始など定められた休暇時や、それ以外でも連続休日が取りやすいよう、有給休暇や夏期・年末年始等の特別休暇の取り方については、年1回、連続して5日間(前後の土日を含むと9日間)以上の休暇取得を推奨しており、担当業務の状況を踏まえて各人が希望する時期に取得できるよう配慮しています。

資格保持・活用手当

資格保持・活用手当

20%ルール

20%ルール

皆さんご存じのGoogleの20%ルール。こちらを参考にし、当社用にカスタマイズした制度です。業務時間の20%を上限として、より裁量性の高い時間の使い方を推奨する制度で、例えば任されている日常業務の範疇でなくても、既存の技術やサービスに囚われない新しい、革新的なテーマや新規事業について調査や研究をすることができます。また日常の業務の範疇でも、裁量性の高い時間の使い方ができるため、例えば、「参考図書を今すぐ書店に確認に行きたい」「気になるセミナーがあったので、急だけど参加したい」等、自由で能動的なワークスタイルを選択することができます。20%ルールにおける成果は半期に一度の人事考課で評価の対象となり、(「失敗の蓄積」も成果として評価の対象になります)見込みのある技術、サービス、新規事業であると判断される場合は、事業責任者として抜擢されることもあります。

カーシェアリングサービス

カーシェアリングサービス

車を所有するよりもシェアして気軽に利用しようという、カーシェアリングのサービスが普及してきています。一方で、個人での利用には毎月一定の月額固定費用が必要であることが多く、ハードルに感じる人も少なくありません。そこで、弊社では毎月の固定費を払うことなく、使った分だけ支払えば気軽にカーシェアリングのサービスを利用し休日を充実させられるように、法人でカレコやタイムズプラスに加入しています。あらかじめ簡単な手続きをしておけば社内メンバーは誰でも利用可能です。社内には、休日はキャンプや小旅行などのアウトドアを楽しみたいというメンバーも多く、2011年8月から利用しているサービスです。

表彰制度

表彰制度

従業員の活動や実績を称えるため各表彰制度を制定しています。
重要な活動を称えると共に、全面に出ない仕事にもスポットを当て、多くの仕事が現在の環境を作っていることを全員で共有します。各賞には表彰状と共に賞金が授与されます。

・年間MVP賞
年間を通じて、一番の実績もしくは活躍をした人物に贈られます。
・社長賞
会社理念を理解し、会社理念に沿った活動を社内外で行い、会社や組織に貢献した人物に贈られます。
・グッドチャレンジ賞
新しいこと、難しい事にチャレンジし、変革や改善に貢献した人物に贈られます。
グッジョブ賞
目立つ活動や実績ではなくとも、会社や事業、チームを支え、今後が楽しみな非常にグッジョブである人物に贈られます。
・サンクス賞
社内メンバーに一番感謝されている人物に贈られます。集計は社内アンケートにより実施します。
・特別賞
各賞に該当しなかったが表彰に値する活動、貢献を行った人物に贈られます。
・皆勤賞
詳細は下記を参照して下さい。

皆勤賞

皆勤賞

当社では体調管理はとても重要で、仕事の一部であると考えており、皆勤賞制度を設けています。
4月1日と10月1日を起算日として、半年間ないし1年間、健康状態を保ち、下記の場合を除く営業日において無遅刻・無欠勤で勤務したメンバーへ皆勤賞が贈られます。

下記の場合は、欠勤になりません。
・冠婚葬祭による欠勤
・年末年始休暇
・夏期休暇
・有給休暇(私傷病によるものを除く)

支給額
・半年間の場合:1万円
・1年間の場合:前半の半年間1万円、後半の半年間2万円の合計3万円

社外セミナー参加支援

社外セミナー参加支援

仕事を行なう場所はデスクだけではありません。当社では、社員のスキ ル向上や社外の方とのコミュニケーションを円滑に行なって頂けるよう、月2回、会社費用で気兼ねなく参加できる社外セミナー制度により、セミナーや勉強会への参加を積極的に支援しています。この制度以外でも現在、トーマツイノベーション株式会社主催のイノベーションクラブという研修セミナーにメンバー全員、業務時間内に自由参加をしており、日々の業務を行なう上でセミナーで学んだことを各メンバーに共有しています。また、インターネット業界自体、日進月歩であり、様々なサービスが次々とリリースされている状況で、業界のトレンドを確認することも当社では重要な業務の1つと考えており、他社で催されている勉強会にも参加することも可能です。メンバー一人一人の成長が、会社の成長に繋がりますので自身の成長に取り組む方への支援を惜しみません。思う存分、新鮮な空気を吸って皆さんが思い描いている自己実現を目指してください。

その他の懇親・レクレーション支援

その他の懇親・レクレーション支援

社会的・文化的な教養を養うことや従業員同士のコミュニケーションを
深めるため、定期的にレクレーションの機会を設けています。

 

・社員研修旅行

2年に1回の実施。全員から希望を募り、行き先を検討します。

 

・キャンプ(バーベキュー)

自然の中でのリフレッシュを目的に毎年夏に山や海などの大自然の中でバーベキューを行っています。

 

・打ち上げ会

毎月月初に前月の活動を労い活力を養うため、全員で打ち上げ会を実施しています。

 

・有志の集い

役割に関係なく語らいあう機会を設けるため、責任者などが不在の集いに対しても申請により月に1回まで費用の補助を行っています。